HOME あいさつのコツ あいさつに利用する用語・熟語 あいさつに使われる名言・ことわざ ビジネスのあいさつ 会議 ビジネスのあいさつ 朝礼 ビジネスのあいさつ 仕事始め 新年会 ビジネスのあいさつ 仕事納め 忘年会 ビジネスのあいさつ 歓迎会 ビジネスのあいさつ 送別会 ビジネスのあいさつ 謝辞 ビジネスのあいさつ 懇親会 ビジネスのあいさつ 職場の行事 結婚のあいさつ 司会 結婚のあいさつ 来賓祝辞 結婚のあいさつ 乾杯の発声 結婚のあいさつ・祝辞 友人・同僚・後輩 結婚のあいさつ 本人・親族 葬儀のあいさつ 遺族より 葬儀のあいさつ 親族・代表より 弔事 献杯のあいさつ 賀寿のあいさつ 結婚記念 祝賀のあいさつ 入選祝賀会 地域行事のあいさつ 地区活動 学校行事のあいさつ サイトマップ

HOME >> ビジネスのあいさつ 朝礼 >> 朝礼のあいさつ 社員の行動に感謝する 支店長より

2012年05月28日

朝礼のあいさつ 社員の行動に感謝する 支店長より

おはようございます。

  今日は、どの新聞も、どのニュース番組も、◆◆地方の台風被害、避難状況の
話題がトップだったことはご存知だと思います。

   被害状況や事故の状況は、全容を把握することは出来ませんが、多くの
犠牲者が出た上、これからも被害が拡大することが予想されます。

   たいへん痛ましい限りです。被害者のみなさんのご冥福をお祈りします。
しかし同時に、あのニュースを見て私は、◆◆支店があの豪雨と強風のなかを
避難先へ支店の在庫分すべての非常食を無償で運んだことに、我々の同僚たちに
深い感動と感謝の念を覚えました。

  同僚たちも、もちろん家族がおり自分以上に家族が気がかりだったろうにと
思わずにはいられませんでした。

 つい◆年前に、私たちも体験した地震後の混乱と恐怖と同じだったことでしょう。

私は今強く思います。

社長が、理念としていっも言っておられる
「我が社の防災用品、非常食品がもっと広く世間に認知されるように
なれば、万が一災害が起きた場合でも、より多くの人々の大切な命と財産が守られるだろう。」
との言葉が事実であることにです。

 我々の仕事は、狭い日本に限らず世界中の人々の命を守ることにつながっています。
そのことを忘れずに、全社一丸となって、ますます営業努力に力を入れていきましょう。
みなさん、よろしくお願いします。

◆ポイント

社会的に関心の高いニュースと、自社の業務との関連性を改めて説き、実際例を紹介し
社員の士気をますます高めるようにしています。

Hatenaブックマークに追加はてなブックマークに追加 haherss.gifはてなRSSに追加

投稿者 on 2012年05月28日 18:22

« 一つ前のエントリーへ | 次のエントリーへ »

【 ビジネスのあいさつ 朝礼カテゴリーの関連記事】

朝礼のあいさつ 店長 社員より
朝礼のあいさつ 支店長職・管理職
朝礼のあいさつ 社員の行動に感謝する 支店長より
朝礼のあいさつ 経営者より 現状認識
朝礼のあいさつ ミスの後処理の重要性 経営者より
朝礼のあいさつ あいさつの重要性 経営者より
朝礼のあいさつ 経営者より
朝礼のあいさつ 支店長 グループ長職より
職場の朝礼あいさつ 工場、小売店
朝礼のあいさつ 所長・店長より
朝礼のあいさつ 経営者・管理職より
朝礼のあいさつ 経営者より
朝礼の挨拶 新しい勤怠システムの概要説明
朝礼のあいさつ クレーム報告を受けてスタッフに注意を促す
朝礼のあいさつ 女子社員より 2例
朝礼のあいさつ 本の内容をそのまま話す
朝礼のあいさつ 遅刻について 管理職より
朝礼のあいさつ 電話のマナー
朝礼のあいさつ 管理職より
朝礼のあいさつ 他の人の良いところを真似る・盗む
朝礼のあいさつ 自分にあったやりかたを早くみつける
朝礼の種類によって話し方が変わってきます。
ビジネスのあいさつ 朝礼あいさつのコツ
ビジネスのあいさつ 朝礼のあいさつ 女子社員より
ビジネスのあいさつ 朝礼のあいさつ 2例
ビジネスのあいさつ 朝礼のあいさつ 組み立て
ビジネスのあいさつ 管理職の朝礼あいさつ

カスタム検索

朝礼のあいさつ 社員の行動に感謝する 支店長よりを最後までお読下さいましてありがとうございます。
朝礼のあいさつに関するトラックバックやコメントを受け付けています。

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://usefuldoc.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1195

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)